【予告6月21日】劇作家・岸井大輔さんと一緒に哲学と演劇の関係について語ってみよう 

  弟子の投稿です。 6月21日(土)、富山で演劇の活動をされている塚田さんとの共同でイベントをやります。 劇作家の岸井大...

続きを見る

【活動報告】まったり哲学入門 〜西洋の哲学者は何を考えてきたのか〜

2600年の哲学史を2時間の爆速で駆け抜ける! 4月27日(日)高岡大仏のある大仏寺にて哲学カフェを開催しました。 今回のテーマはズバ...

続きを見る

【レジュメ公開します】哲学入門 〜西洋の哲学者は何を考えてきたのか〜

2014/04/26 | 西洋哲学

久々の弟子の投稿です。皆さん五月病にはかかっていませんか? 4月27日に高岡で行う哲学カフェで利用するレジュメの内容を事前に公開いたします。 ...

続きを見る

哲学をかじりたいなら、倫理の教科書を読めばいいじゃない

弟子の投稿です。 学校の授業って、面白かったという記憶はあまり無いですよね。じっと座ってノートを取るだけの授業は【弟子】も嫌いでした。 し...

続きを見る

プラトンの「ソクラテスの弁明」を読む

【弟子】の投稿です。 4月27日に「西洋哲学者は何を考えてきたのか?」というテーマで哲学カフェを行います。 西洋哲学の原点といえばプラトン...

続きを見る

哲学カフェ!17のテーマで人間と社会を考える

弟子の投稿です。 ここでは日本における哲学カフェの先駆的存在である小川仁志さんの書籍をご紹介します。哲学カフェはもともとフランスのマルク・ソーテ...

続きを見る

ヘレニズムとヘブライズム

  【先生】の投稿です。 ソクラテスが対話相手から知恵を引き出す「産婆法」を提唱したところから哲学が始まったことを思えば、【先生...

続きを見る

【5月18日】絶望を考える哲学カフェ 生とは何か、死とは何か?

哲学カフェでは、誰でも気軽に参加できる哲学の場を街中に作ります   生とは何か、死とは何か? 今回はキルケゴールなどを手がかりに、...

続きを見る

【予告】春なので、まったり哲学入門 〜西洋の哲学者は何を考えてきたのか〜

難しい言葉が多くて分かりにくいと思われる哲学。 お茶でも飲みながら、まったりと学べる哲学カフェを高岡にて行います! 奇しくも、4月27日は...

続きを見る

自殺を考える哲学カフェ 〜キルケゴール、ハイデガーをヒントに〜

サンシップとやまにて、自殺をテーマに考える哲学カフェを行いました。 今回はボランティア団体の「スマイル*スマイル」様にも協力いただきました。 ...

続きを見る