新年なので、哲学入門。西洋の哲学者たちは何を考えてきたのか?

 

高岡大仏のある大仏寺にて哲学カフェを開催します。

 

今回のテーマは、

「西洋の哲学者は何を考えてきたのか?」です。

「ヘレニズムとヘブライズム」、

「目的論的世界観と機械論的世界観」の2つの軸が中心になります。

 

多神教のギリシャ哲学と一神教のキリスト教世界における哲学が

それぞれどういうものか、どういう違いがあるのかを学んでいきます。

 

専門知識がなくても、誰でも気軽に参加できます。

ご興味のある方はぜひご参加ください。

 

【参考URL】
以前に同じテーマで開催した時のレポートです。
http://cafephilotoyama.com/blog/240/

【日 時】1月18日(日)14:00 ~ 16:00
【場 所】高岡市 大佛寺
高岡市大手町11番29号
【参加費】500円
【主 催】哲学カフェ in 富山

関連記事

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【活動報告】まったり哲学入門 〜西洋の哲学者は何を考えてきたのか〜

2600年の哲学史を2時間の爆速で駆け抜ける! 4月27日(日)高岡大仏のある大仏寺にて哲

記事を読む

kuukinokenkyu

【予告9月28日】空気を読むってどういうこと?山本七平の「空気の研究」をヒントに考えてみる

  どうして空気をよめなきゃダメなの? 弟子の投稿です。9月の哲学カフェのお知らせです

記事を読む

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

【活動報告】新年なので、まったり哲学入門を高岡で開催しました。

  2015年1回目の哲学カフェを行いました。高岡の大仏様は今日も穏やかな御

記事を読む

20080419_168165

【告知】哲学カフェ in ヒミング!みんなで「リア充」って何か考えてみよう!

  弟子の投稿です。 富山での哲学カフェの動きも少しずつ広がりを見せて

記事を読む

IMG_3063

【告知】みんなでソクラテスの気分になって弁明してみる読書会

  遅くなりましたが、7月の哲学カフェのお知らせです。  

記事を読む

0518

【5月18日】絶望を考える哲学カフェ 生とは何か、死とは何か?

哲学カフェでは、誰でも気軽に参加できる哲学の場を街中に作ります   生とは何か、死

記事を読む

IMG_2472

2015年3月度の哲学カフェ 「ベーシックインカム」について学ぶ

  哲学カフェin富山の開催のお知らせです!   今回の哲学カ

記事を読む

IMG_2415

【哲学カフェin富山 1周年記念!】ハンナ・アーレントの「人間の条件」をみんなで音読して、 九鬼周造の「いきの構造」をヒントに富山の魅力を再発見する2日間!

      なんと!哲学カフェin富山も無事

記事を読む

no image

【レジュメ公開します】哲学入門 〜西洋の哲学者は何を考えてきたのか〜

久々の弟子の投稿です。皆さん五月病にはかかっていませんか? 4月27日に高岡で行う哲学カフェで

記事を読む

no image

【予告10月26日】空気を読む圧力を打破するためには。西洋哲学の立場から答えを探る。

前回の哲学カフェは山本七平の『空気の研究』を取り上げました。   その著作の中

記事を読む